「ぎふネイチャーネット」-岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
Today's Nature

令和4年度第2回アースレンジャー自然体験塾を開催しました


2022/08/09

第2回アースレンジャー自然体験塾を開催しました。
8組27人の親子が参加し、川の生きもの捕りをして、生きものからわかる水質、多種多様な生きものとそのつながりについて学びました。

開催日  令和4年7月31日(日曜日)
開催時間 午前10時から正午まで
開催場所 伊自良川(岩利)

環境省希少野生動植物種保存推進員の寺町講師と伊自良川の生きもの捕りをしました。
タモでの生きものの捕り方を教えてもらい、早速川の中に入りました。

みんなで川に入って生きもの捕り

川に入ったことがない子や、生きている魚を触ったことがない子もいましたが、みんな水の中に入って、生きものを捕まえることができました。
冷たい川で泳いだり、捕まえた生きものに直に触ったりして、自然と触れ合う楽しさを体験しました。

魚を触る様子

生きている魚を初めて触ってみます

 

次に、伊自良川の水質調査を行いました。
沢山の生きものがいた伊自良川の水を、化学の力(パックテスト)を使って調べました。
CODは2~4、PHも7.0~7.5という結果となり、きれいな水であると分かりました。

パックテストに水を入れる

見本と見比べて水のきれいさを評価

 

川で捕った生き物の観察を行いました。
寺町講師に、それぞれの魚や貝やエビ等の説明をしてもらいました。
なんと、27種類もの生きものを捕まえることができ、きれいな水にしか住めない生き物も多く捕れ、パックテストの結果とも一致しました。

説明の後は自由に手に取って観察も行いました。
初めて見る生きものも多く、たくさんの生きものを発見することができました。

今日参加された方々も、伊自良川の生物多様性を実感し、理解が深まったことと思います。

伊自良川以外にも岐阜市には沢山の川があり、多くの生きものが住んでいます。多くの生きものが住む岐阜市の川を、皆で守っていけるといいですね。

   
   
copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.