「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

なーつーもーちーかづく♪〜お茶〜


5月4日(金曜日) 10時18分46秒

5月2日は八十八夜でした。

八十八夜とは、立春から数えて88日目
の事です。

な〜つ〜も〜ち〜かづく
は〜ちじゅうはちや♪

と茶摘みの歌にあるように、
八十八夜は一番茶を摘む日だそうです。

なので、自然の家のキャンプ場にも
茶の木があるので、
1日遅れですが、5月3日に
茶摘みをしてきました。

これが、茶の木です。

緑の色が明るい新芽の部分を
先から数えて、3枚目の葉っぱまで摘み取ります。

この時期は、もうチャドクガの毛虫が
出てきているので、
毛虫が出てこないか、怯えながら
摘み取りました。笑

ザル一杯分のお茶の葉を集めました。

このお茶の葉を使って、煎茶を作ってみました。

本来は、蒸して、揉んで、弱火で乾燥させて・・・
と沢山の工程を経てお茶っ葉が出来上がるのですが、

今回は、電子レンジを使って、
作ってみました。

摘んできた葉を、綺麗に洗って
水気を取り、耐熱皿など、
電子レンジにかけても大丈夫な容器に
葉っぱを広げて、2分間チンします。
(蒸したつもり)

葉っぱが、しなっとしたら、
まな板に乗せて、揉みます。
正式な揉み方?は分からなかったのですが、
葉っぱをまとめて、コロコロ転がしてみました。

2〜3分コロコロしたら、
容器に葉っぱを広げて、
1分間チンします。

チンして、コロコロ
チンして、コロコロ

を葉っぱの水分がなくなるまで繰り返すと

パリパリ、カラカラの
お茶っ葉?
が完成しました。

意外と、お茶っ葉だ!

早速、飲んでみました。

色は、薄い。
香りは、お茶のいい香り!
味は、色の割に濃い!

少し苦味が強めでしたが、美味しいお茶ができました!

自然の家に来て、茶の木がある事を知ってから
ずーっと、作ってみたかったお茶を
やっと作ることが出来て、
面白かったです^^

岐阜市少年自然の家
岡 夕貴


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.