「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

ロウソク作り〜ナンキンハゼ〜


11月29日(水曜日) 14時18分56秒

自然の家周辺の山は、紅葉で色づいた葉が沢山落ちて
きれいな、落ち葉ロードができているところもあります。
葉が落ちると、木に付いている物が目立つようになりますね。
鳥の巣があったり、繭がぶら下がっていたり、実がついていたり・・・

以前紹介した、ナンキンハゼの実もほんの少しですが、できていたので
ナンキンハゼのロウソク作りに挑戦してみました。

事務所前のナンキンハゼの実だけだは足りなかったので
ファミリーパーク子どもゾーンの方にも実を拾いに行き
直径15センチ程の器いっぱい集めました。
(集まったところの写真は撮り忘れました。)

集めた実を細かく砕き

お茶っ葉を入れる袋に詰めて30分位蒸しました。

これをぎゅーうーーーっと絞るとロウの成分が出てくる
はずでしたが、出てきませんでした。
なので、作戦変更!!
お湯に直接入れてグツグツ煮てみました。

30分位煮込んで、ざるで濾した液体を
冷ますと、鍋のふちや表面に白っぽい固形物が出てきました。

この白い物を集めて火にかけると
液体になりました!
ロウがとれました!

溶けたロウを器に流し込んだらロウソクの完成です。

芯はティッシュで作りましたが、しっかり火を灯してくれました!

皆さんも作ってみてください!
と紹介したかったのですが、結構大変だったので、
根気のある方、試してみては??

今回はナンキンハゼの実でロウソクを作りましたが、
ヤマハゼの実からも作れるそうなので、
ヤマハゼのロウソクも作ってみようと思います。

岐阜市少年自然の家
岡 夕貴


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.