「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

平成29年度岐阜市こどもエコクラブ発足式を開催しました!


6月14日(水曜日) 19時21分58秒

 平成29年6月10日(土)、ながら川ふれあいの森 四季の森センターにおいて、平成29年度岐阜市こどもエコクラブの発足式を開催しました。

こどもエコクラブとは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブで環境省の後援を受けています。昨年度は全国で2,000団体、11万人を超える会員が活動しており、岐阜市でも33団体1,009人の会員が活動を行いました。

 この発足式には、今年度の岐阜市のこどもエコクラブに登録した団体より、17団体、61人の子どもたちが参加し、それぞれのクラブと交流しながら自然体験活動を行い、1年間の活動に対する決意を新たにしました。

 初めに来賓の方々に挨拶をいただいた後、こどもエコクラブを支援してくださっている国際ソロプチミスト岐阜ー長良からの支援金の授与がありました。支援金を受け取ったこどもエコクラブの代表者からは、今後の活動を頑張っていきたいと頼もしい決意表明がありました。
sien

<支援金授与の様子>

ketsui

<決意表明の様子>

 その後、体験活動として、日本野鳥の会岐阜 代表の大塚之稔さんを講師にお迎えし、「バードウォッチングの基本を学ぼう」と題した活動を行いました。初めに大塚さんからバードウォッチングの心構えや、鳥に関するお話をしていただいた後、実際に外に出て、森に隠された問題を探して解く活動をしました。また、ウグイス、サンコウチョウ、ホトトギス、キビタキなど、さまざまな鳥の鳴き声を聞きなしにより記録しました。

ootsuka

<講師の大塚之稔さん>

kiji

<キジのオスが派手な色でメスが地味な色なのはなんでかな?>

morimon

<森の中に隠された問題>

suzume

<問題:どの写真がスズメの写真かな?>

hossoku6

hossoku7

hossoku8

<いろいろな生き物もつかまりました。>

hossoku9

<望遠鏡の体験もありました。>

参加した子どもたちは、鳥を初めとした様々な生きものに出会う中で、森の中の生物多様性を感じることができたようでした。

 子どもたちには、この体験を生かし、生物多様性に対する興味・関心を持って、今後のこどもエコクラブ活動に励んでもらいたいと思います。

岐阜市自然環境課


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.