「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

達目洞自然の会からのお願い


5月21日(金曜日) 09時42分28秒

私たちが活動する達目洞にはたくさんの貴重な動植物が、今も生息しています。
しかし最近、達目洞ではその動植物の採取が見られます。
次世代に貴重な動植物・里山の自然を残すためには、保全活動だけでなく、観察される方のマナーが必要となります。ぜひ、マナーを守って楽しまれるようお願いします。

達目洞で観察を楽しまれるために、自然と触れ合うために以下をマナーとしてお願いしています。

1.木道や観察コースから外れて歩かない!
足元に貴重な植物が生息しているかもしれません。
木道や観察コースを外れて、一旦踏み跡がついた場所の植生は簡単には回復しません。写真撮影などは木道を外れずにお願いします。
木道の混雑時には道を譲り合って、お楽しみ下さい。

2. 植物を採取しない!
達目洞では、法的に採取が禁止されている植物があります。禁止されていない植物であっても採取はご遠慮下さい。
達目洞に後から来る方も、達目洞の里山の環境を楽しみにされていることを知ってください。

以上のマナーを守って達目洞での観察などの活動を楽しんでください。

達目洞自然の会


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.