「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

大学生、高校生、中学生による金華山登山道整備活動


1月15日(月曜日) 16時19分26秒

平成30年1月14日(日)、金華山サポーターズの皆さんの指導のもと、NPO法人NICEに関連する大学生と高校生、中央青少年会館が支援する地域ボランティア活動に参加した中学生による七曲登山道整備活動が実施されました。

出発前の説明

20人以上の参加者があり、自然・環境保全学習センターの敷地に入りきりませんでした。

出発

整備資材である木材などを持って、出発しました。

整備場所1

整備場所に到着しました。ここから3つのグループに分かれました。

整備場所2

大学生を中心としたグループです。このグループは、登山道の縁に木柵を設置しました。
まず障害となる倒木を移動させました。

整備場所3

支柱となる杭を打ち込みました。ハンマーが重いので、大変でした。

登山道整備4

登山道整備5

登山道整備6

針金で補強して、柵を組みました。

木柵完成

立派な木柵が完成しました。

登山道整備7

こちらは中学生を中心としたグループです。このグループは、登山道に木材を埋め込む補強をしました。

登山道整備8

登山道整備9

慣れない作業でしたが、仲良く取り組みました。

補強完成

無事に補強することができました。

登山道整備10

大学生を中心としたもう一つのグループです。このグループは、崩れた階段を補強しました。

登山道整備11

登山道整備12

崩れた階段を土のうと木材で補強しました。

階段補強完成

階段を補強することができました。

イノシシが掘った跡

最近、金華山一帯ではイノシシが増加し、問題となっています。これはイノシシが掘り起こした跡です。

土のう作業

イノシシによる崩れを少しでも軽減するため、大学生を中心としたグループが土のうを準備しました。

土のう設置

イノシシがよく出没する場所に土のうを並べました。

今回、紹介したような登山道整備活動は、七曲登山道に限らず、いろいろな登山道で実施されています。指導されるのは、金華山サポーターズや十時会などの経験を積まれた方々ですが、中学生、高校生、大学生が参加する登山道整備活動がしばしば実施されています。
毎日、多くの登山者が利用する金華山ですが、このような登山道整備活動が実施されることによって、安全に利用できるということを広く知っていただきたいです。

自然環境課


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.