「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

達目洞で収穫祭が開催されました!


10月20日(月曜日) 15時36分05秒

平成26年10月18日(土)、達目洞自然の会の主催により稲刈りを体験する収穫祭が開催されました。

達目洞で育った稲

当日は中央青少年会館の講座を兼ねていることもあって、大勢の家族連れの参加がありました。また岐阜大学のESDクオリアをはじめとする多数の学生の参加もありました。

集合写真

稲刈りを始める前に、逆川のヒメコウホネを観察しました。

ヒメコウホネの観察

ヒメコウホネを観察した後、いよいよ稲刈り開始!
参加者のうち、ほとんどの人は稲刈りは初めてとのことでした。

稲刈りの説明

注意事項の説明後、実際に稲刈りをしてみました。

上手に刈れるかな?

慣れると、どんどん進みます。

稲刈りの様子

ESDクオリアの学生達も大活躍!

ESDクオリアの学生たち

皆で頑張った甲斐があり、たくさんの稲を刈ることができました。

天日干しされた稲

稲刈り後、参加者には達目洞自然の会から豚汁がふるまわれました。

豚汁のふるまい

ESDクオリアの学生たち

参加者のみなさん、お疲れ様でした!
また、収穫祭を開催した達目洞自然の会のみなさん、本当にありがとうございました!

達目洞においては、ヒメコウホネが咲く逆川の存在だけでなく、このような無農薬の田んぼが続けられることなどにもよって、里山の原風景ともいえる自然環境が保たれています。岐阜市の貴重な財産である達目洞の自然をいつまでも残していきたいと思います。

岐阜市自然環境課 近藤


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.