「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

【イベント報告】岐阜市自然ふれあい活動フォーラム


3月28日(月曜日) 19時25分20秒

 3月20日(日)に県民文化ホール未来会館5階第会議室で、「岐阜市自然ふれあい活動フォーラム」が開催されました。
当日は、連休中にもかかわらず50名をこえる市民活動団体の方々や学生さんが参加されました。
 このフォーラムは岐阜市の自然を守り育て次代へ継承していく活動を進めておられる団体の方々が互いの活動の課題を踏まえて活動の方向性や新しい取り込みを話し合う場として開催されました。

 始めに、環境省中部地方環境事務所の田村総括自然保護企画官から、昨年10月に開かれた「第10回生物多様性条約締結国会議(COP10)」の成果を踏まえて「生物多様性と岐阜市の自然〜COP10の成果を踏まえて〜」の講演をいただきました。

 
<田村さんの講演>

  
岐阜市内で活動している団体の方々から日頃の活動の報告がありました。

<ボランティア風と土の会 松波さん>

<長良川流域子ども協議会 柴田さん>

<NPO法人ぎふし森守クラブ 神山さん> 

<金華山サポーターズ 野尻さん>

<ESDクオリア 竹中さん>

※竹中さんからは、昨年の岐阜市まるごと環境フェアで開催した「アーズレンジャー子ども会議と学生環境会議の報告がありました。

 次にNPO法人森と水辺の技術研究会の野村さんから、環境保全活動における話題提供として、活動資金、資材、人材を皆で効率良く循環させる提案、自然から力をもらえる環境保全活動を他の社会問題の解決に活用できないか?の提案がありました。
 それらを元に活発な意見交換が行われました。
意見交換では幾つかの提案があり、今後、みんなで検討していこうと意見も出され、話し合いを進めることになりました。
 また、今後も、このような活動報告や意見交換の場を持っていければ良いですね。

 


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.