「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
ボランティア「風と土の会」


 いつから活動しているの?

 平成8年岐阜市主催のボランティア研修会参加者が竹林整備ボランティア団体を立ち上げ、長良川右岸の竹林を岐阜市竹林広場公園として市民に開放されるまで整備しました。

 また、長良地区の小中学校や県市の自然体験学習にも活用され、ほかに自然体験講座、竹細工指導など市内各地で出前教室も行っています。毎年、岐阜市や長良東自治会連合会等と共催で「竹の子まつり」を開催し、温暖化防止PRやエコオリエンテーリング、焼き芋会、竹炭・竹の子御飯プレゼント、竹細工指導、竹馬など竹材玩具での遊び指導などを行っています。  

 さらに、岐阜まるごと環境フェア、ファミリーパークイベント、公民館・子供会活動等で竹細工指導、講演を行いながら各種県・市主催イベントに積極的に協力しています。

 

【経緯】

・H11.7 岐阜市市民オーナーシップ賞 岐阜市長

・H12.8 表彰状(地域活動) 岐阜県知事

・H13.3 感謝状(ゆうあいピック岐阜大会協力) 岐阜県知事

・H16.5 岐阜市自然環境保全活動団体承認

・H16.8 感謝状(長良川右岸竹藪整備ボランティア活動)

                  岐阜建設事務所長

・H16.9 顕彰状(環境保全と環境教育) 岐阜市長

・H21.4 平成21年度「みどりの日」自然環境功労者

                       環境大臣表彰を受賞

・H21.12 第10回中部の未来創造大賞 優秀賞を受賞

・H27.7 岐阜市政功労表彰を受賞

 

<整備された竹林>

岐阜市竹林広場公園

<竹炭焼き>

<自然体験塾:岐阜県>

 

 どんな活動をしているの?

 岐阜市竹林広場公園を市民のみなさんに利用しやすいよう竹林整備するとともに、小中学校や県・市のイベントに利用する竹細工指導の材料採取、循環型社会づくりの一環として間伐竹を構築した穴窯で焼成し竹炭及び竹酢液を製作しています。

 また、長良地区小中学校の自然体験学習にも活用され、ほかに自然講座、竹細工指導など市内各地で出前講座を行っています。

 民間企業、岐阜市職員等のボランティア体験も行っています。

【活動の趣旨・目的】

 竹林整備を中心に「自然体験学習の指導」「循環型社会の推進」「地球温暖化防止」を目的に活動しています。また、「できる事を、できる時に、できる分だけ  おこなってください。」を会のモットーに男女、老壮、大人子供、力の有無、繁忙等各々の資質や都合にあった活動を進める、ノルマのない純粋なボランティア団体としての活動を行っています。

 

 いつ、どこで活動をしているの?

 毎月第2火曜日、第4土曜日の9:00〜12:00まで長良川右岸の岐阜市竹林広場公園で活動してます。

 

 どんな人が活動しているの?

 会のメンバーを中心に活動をしています。県や市のイベント参加者や地元の小学校の子どもたちも、自然体験学習に参加しています。

 

 活動に参加するにはどうしたらいいの?

 活動日(毎月第2火曜日、第4土曜日 9:00〜12:00)に長良川右岸の岐阜市竹林広場公園へ来てください。または事務局へ連絡してください。   (事務局長 大河内 090-1620-6065)

 会費:2,000円(ボランティア保険付き)

 (1) 家族会員:2人目から、1,000円

 (2) 学生会員:無料

 

<竹切りに挑戦>

<みんなで竹馬〜せーのっ〜>

<竹林で竹の子ごはん>

<竹とんぼづくり>

 会からのメッセージ

 竹林浴をしながら健康的な自然体験ボランティアをしませんか。子どもたちにこの自然環境を引き継ぐために、地球温暖化、エコ活動、環境整備活動に参加しませんか

 


会長 大河内 八郎

http://kazetuti.pro.tok2.com/

copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.