「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap

十時会

 

 どんな活動をしているの?

 金華山を登りながらパトロールと登山道のゴミ拾い、
七曲り登山道の350段ある階段の清掃作業を行い。また、登山道の補修作業は登山道が荒廃し補修の必要があれば随時行っています。
   

 今まで金華山のどんなところを整備したの?

 十時会が行った作業の跡は、金華山の多くの場所で見られます。主なところでは、鼻高ハイキングコースの傷んでいた”ハシゴ”の取替え、唐釜ハイキングコースの桟橋の取替えや登山道が崩れている箇所の丸太による階段工での補修を行っています。

 また、イノシシによる登山道の掘り返し箇所などの修復も行っています。

 

 どんな人が参加しているの?

  定年退職後の健康づくりにと金華山を登っていた仲間で始めました。が現在は高齢のため60〜70歳代の7人が主力になって活動しています。

 

 

 何で"十時会”って名前なの?

 毎日10時ごろに頂上であう仲間によって会が結成されたので『十時会』と名付けました。

 

 いつ活動しているの?

 パトロール・ゴミ拾いなどは定期的に行っています。定期的な活動は毎週月曜日に集まって清掃活動を行っています。

 

 どうしたら活動に参加できるの?

 いつでも参加いただけます。会費もなく、参加したい方は気軽に声をかけてくださいね!

 

 代表からのメッセージ

 「登山道は利用者が修理する」という思いを原点に活動しています。十時会の作業は重労働が多いけど、補修作業に登山客が参加してくれたり、「お疲れ様」、「ありがとう」と声をかけていただけるのはうれしいものです。

 また、金華山に登るようになって健康になったという人たちの声をよく聞きます。私もその一人です。現在は、健康をくれた金華山に少しでも恩返しができれば・・と思いながらコツコツと保全活動を行っています。

 こういった思いに賛同していただける方と一緒になって金華山を守っていきたいと思います。

 

<代表の白木さん>

 十時会の略歴

 1999年

 

十時会の旗揚げ。初仕事は鼻高ハイキングコースの傷んだハシゴの取り替え、その後、枯れ木の伐採・登山道の補修、清掃などの補修活動を多数実施

 

 2000年3月 登山道の土嚢設置や階段の丸太補修などの活動実績が認められ、岐阜森林管理署岐阜事務所から「森林ボランティア活動団体」の第1号に認定される。

 

 2004年12月 ボランティアなどに取り組んだ県民・団体に贈られる「小さな親切」運動実行章を受章

 

 2006年4月 金華山の長年保全活動が認められ、中部森林管理署から感謝状を拝受

 

 2007年5月 「第19回森林レクレーション地域美化活動コンクール」にて林野庁長官賞授賞

 

 2007年11月 岐阜市の環境保全やリサイクル、環境教育などに貢献のあった企業やボランティア団体に贈られる「岐阜市環境活動顕彰」受章

 

 2011年 2011年財団法人岐阜観光コンベンション協会よる表彰

 

 2015年6月 一般社団法人 岐阜県観光連盟による表彰

 2017年7月 平成29年度 岐阜市政功労者 環境保全功労を受賞

 

  十時会の活動の様子


連絡先

※お問い合わせの際は、自然環境課から当団体へご連絡させて頂きます。
岐阜市 自然共生部 自然環境課 自然係
Tel:058-214-2151(直通)
E-mail:shizen@city.gifu.gifu.jp


copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.